CASE STUDY

「フィアット500」カーラッピング 板金塗装修理
 フィアット ディーラー様よりご依頼承りました。

フィアット500のフロントスポイラーを板金してカーラッピング施工をしました。
擦ったガリ傷を板金で整え、塗装前にカーラッピングを行っております。
剥がせることがメリットのカーラッピングですが、将来的に剥がすことを目的としなければ、塗装費用を浮かせることもできます。
傷が出来ている車両は下地を整えてからのカーラッピング施工をお勧めしております。
丁寧な施工で、綺麗な仕上がりをご提供させていただきます。

板金塗装専門スタッフの経験と知識により、お車の状況に合った最善の方法で施工をしております。
傷やヘコミでお悩みのお客様は是非ご依頼下さいませ。
株式会社アド・イトー クレイジーカラーズ板金塗装部門
総合受付 東京都台東区元浅草4-6-5 TEL 03-3841-2324

お問い合わせフォームはコチラからご利用ください。